河原 達也 略歴
河原 達也   略歴
1987年 京都大学工学部情報工学科卒業.
1989年 同大学院修士課程修了.
1990年 京都大学工学部助手.
1995年 同助教授.
2003年 同大学学術情報メディアセンター/情報学研究科教授.
現在に至る.
この間,
1995年〜1996年 米国・ベル研究所客員研究員.
1998年〜2006年 ATR客員研究員.
2006年〜 情報通信研究機構短時間研究員・招へい専門員.
音声情報処理,特に音声認識及び対話システムに関する研究に従事.

京大博士(工学).
科学技術分野の文部科学大臣表彰(2012年度),
日本音響学会から粟屋潔学術奨励賞(1997年度),
情報処理学会から坂井記念特別賞(2000年度),喜安記念業績賞(2011年度),論文賞(2012年度)
を受賞.

IEEE ASRU 2007 General Chair,
INTERSPEECH 2010 Tutorial Chair,
IEEE ICASSP 2012 Local Arrangement Chair,
言語処理学会理事,
情報処理学会音声言語情報処理研究会主査,
情報処理学会理事,
APSIPA理事,
ISCA理事,
APSIPA Transactions on Signal and Information Processing 編集委員長
を歴任.

IEEE Fellow.
情報処理学会,日本音響学会,電子情報通信学会,人工知能学会,言語処理学会,ISCA,APSIPA 各会員.
日本学術会議連携会員.